引越しのリーズナブルな時期

引越しをリーズナブルに

引越しは費用がかかりますのでできれば安くリーズナブルに引越しをしたいとは誰しも考えるのではないでしょうか。

 

引越しをリーズナブルに済ませるためのテクニックは時期や時間にこだわるということです。

 

まず、時期によって引越しの料金が大きく変わります。
一番高いのが引越しシーズン、多くの人が引越しをしようという繁忙期の時期です。

 

具体的にいいますと2月から4月の新生活が開始する時期ですこの時期は超高額です。
引越し業者には予約殺到しますので最大で2倍以上の料金になることもあるそうです。
また転勤の人が一番多いのが9月10月といわれますが繁忙期ほどではないにせよこの時期も割高になっています。

 

もし可能ならこの時期は避けるのがいいです。4月なら2、3月に比べればかなり安くなります。
逆に安いのは12月1月といわれています。

 

ただし、繁忙期のシーズンは高くなるから避けるほうが良いとは言いましてもこの時期しか無理という人もいますよね。ても、お仕事などで忙しい場合は難しいと思います。

 

時期を避けるのに比べると効果は少し薄いですが曜日を選ぶのもいいです。
まずは休日は避けることです。
当然といえば当然ですが土・日・祝日などの休日は引越しをしようという人が平日に比べれば多いですので高くなります。
人気があるので予約も取りにくく、コストのほうも多くかかってしまうのです。

 

平日に引越せる人は平日に引越した方がお得です。
また安い日は「仏滅」です。

 

「仏滅」は縁起が悪いといわれていますので六曜を気にする人は「仏滅」は避けます。
比較的空いていて安いのであまりこだわらないので気にしないという人は「仏滅」を選ぶだけでも安くなります。

 

他には引っ越し業者に用意されている割引きのサービスを活用するという方法もあります。
早割や待ち割りなど業者によって違いますが各種割引制度が用意されているところも多いです。
また引越しの日を完全に業者にお任せすると安くなることもあります。
ただし、繁忙期の3月などの場合には利用できないこともありますので注意してください。
いずれにしても業者の忙しいときが料金が高くなりますので忙しい時期はいつかを考えてその時期を避けることがいいです。